プロミス即日融資

MENU

プロミスの限度額の決め方のおさらい

消費者金融のプロミスで初めて借り入れを行う場合、限度額はあらかじめ決められます。この額は大きい額を希望しても自分で決めることは出来ません。額の決め方には一定の条件があります。

 

借入額の決め方は、借り入れる人の収入などで決められます。まず借り入れ申し込み時にプロミスに対して収入や勤務形態及び勤務状況を申告します。これらは借り入れを行った後、毎月同じペースで返済を行えるだけの収入が確保できるかを確認する為に行います。勤務状況や状態に関しては安定した職業についているか判断する為に確認します。

 

また、他の金融機関からの借り入れ状況も借入額の決定に影響します。複数の企業からの借り入れがある場合プロミス側はその借り入れ先への返済が自社の借り入れの返済に影響しないかどうか確認して借入額を判断します。プロミスが借り入れ件数や借入額に関して許容内の範囲であると判断した場合は借入額の増減はありません。

 

借り入れが始まった後、限度額を変更することが出来ます。変更することでより多くの額の借り入れをして買い物をしやすくするだけでなく、借りすぎを未然に防いで返済をより早くすることが出来ます。変更する場合はプロミスに手続きを行うだけで可能です。

 

手続きで分からないことがあれば店舗での直接の相談が良いので、近くに店舗がある地域の方はプロミスの相談は店舗となるサービスプラザを使うのが良いでしょう。

 

地域によって設置があるかは分かれるのですが、北海道の方であればプロミス札幌に店舗の設置があるので、各種手続きや相談が気軽に行えるようになっています。